解体工事・設備機械整理業

解体工事・設備機械整理業

  • 金属スクラップ買取価格
  • レアメタル買取価格
  • プラスチック買取価格

確かなクオリティでお客様の希望に応えます

設備機械整理業・解体から産業廃棄物まで一貫した処理システム

次の新たな「創造」にむけて、安心・安全の基本姿勢と環境へのやさしさを大切にしています。

解体工事業務

眞田鋼業では「安全第一」「近隣にやさしい解体」「環境への配慮」「迅速な対応」をモットーに、
大阪府堺市を拠点として大阪市、和泉市、岸和田市など大阪の広いエリアで家屋、ビル・マンション、工場・倉庫などの解体工事業務を承っております。
大阪で解体工事業者をお探しの方はぜひ眞田鋼業にご相談ください。

安全第一

安全を第一に考える当社では作業現場においてあらゆる視点から些細な所にも気をつかい、徹底した事故防止活動に努めています。
そして安全な作業現場を確保してこそ、作業の効率化が図れるものと考えています。

近隣にやさしい解体

近隣の方々の不快感を少しでも軽減できるように作業員の教育・重機の騒音・振動対策を心がけています。
騒音対策・防音シート・パネル養生・振動対策・重機器低速走行・防塵対策・防塵シート・水まき・安全対策などの解体に必要な業務をひとつひとつ丁寧に施工いたします。

環境への配慮

作業中に発生した産業廃棄物に関しましては、高い技術と豊富な経験、充実した設備をもとに、安全な収集・運搬・保管・処理を行い、リサイクルして再生させていただきます。
少しでも資源になるものを選別し、廃棄物を限りなくゼロにを目指します。

迅速な対応

お問合せから工事の完了まで迅速かつ丁寧に対応致します。
迅速に作業を完了する事で人件費や資材調達などの作業に必要なコストを最小限に抑える事が可能になり、お客様には価格で還元いたします。

全国対応可能です

解体工事品目

眞田鋼業では下記の解体工事を承っており、一般的な家屋から商業ビルや倉庫、工場などの様々な建造物の解体工事に対応します。
大阪市・堺市はもちろん、大阪府および関西エリアの広い地域での様々な解体工事はぜひ当社にご相談ください。

木造解体工事

木造解体工事

一般的な家屋やアパートなどに多い、木造の建物・戸建て住宅などの解体工事を承ります。

鉄骨造解体工事

鉄骨造
解体工事

建物の鉄骨のみの解体工事も承ります。鉄骨は鉄スクラップとして買取もいたします。

コンクリート造解体工事

コンクリート造
解体工事

RC造とも呼ばれる鉄筋コンクリートで出来たビルや倉庫などの建造物を解体します。

プラント解体工事

プラント
解体工事

工場内の機械設備・および架台などの解体・撤去を承ります。

はつり工事

はつり工事

ピックハンマーやブレーカーなどの機械を用いてコンクリートを粉砕する解体工事です。

内装解体工事

内装解体工事

建物の内装のみの解体工事も承ります。室内の不用品の回収もいたいします。

解体工事実績

平成29年度(2017年)
  工事名 工事場所
3月度 鉄骨造工場解体撤去工事 奈良県
配管ラック解体撤去工事
3月度 工場内ボイラー機器解体撤去工事 大阪府堺市
平成28年度(2016年)
  工事名 工事場所
11月度 熱処理炉解体撤去工事 大阪府堺市
11月度 工場内解体撤去工事  
大阪府大阪市
7月度 焼入塗装工場内プラント解体撤去工事  
大阪府東大阪市
4月度 タクシー会社駐車場土間撤去、解体撤去工事  
大阪府大阪市
4月度 歩道橋解体撤去工事  
大阪府茨木市
2月度 機械設備(ディスペンサー、フロー装置)の撤去・回収 大阪府豊中市
2月度 機器製造工場のプラント解体(炉設備・配管解体撤去作業)工事 兵庫県
2月度 製造ライン架台解体引取り 兵庫県西宮市
平成27年度(2015年)
  工事名 工事場所
10月度 工場内大型機械撤去作業  
大阪府八尾市
10月度 工場2階休憩室解体撤去工事(不用品の回収含む) 大阪府堺市
1月度 鉄骨2階建倉庫解体撤去工事  
大阪府大阪市
平成26年度(2014年)
  工事名 工事場所
10月度 洗車機解体撤去工事 大阪府大阪市
10月度 会社事務所、工場解体撤去工事 大阪府大阪市
3月度 オートセンター建屋解体土間撤去工事、ログハウス解体撤去工事 大阪府堺市
3月度 鉄骨・陸屋根3階建解体撤去工事 大阪府大阪市
平成25年度(2013年)
  工事名 工事場所
12月度 洗車機解体撤去工事 大阪府東大阪市
大阪府摂津市
10月度 木造建屋解体撤去工事 大阪府大阪市
10月度 鉄骨工場建屋、寮、解体撤去工事 (10月~11月) 大阪府大阪市
9月度 鉄筋RC4階建解体撤去工事 大阪府大阪市
6月度 ガラス工場研磨装置プラント解体撤去作業 大阪府堺市

一般建設業許可

一般建設業(般-24)第138809号 とび・土木工事業

一般建設業
(般-24)第138809号
とび・土木工事業

一般建設業(般-28)第138809号 解体工事業

一般建設業
(般-28)第138809号
解体工事業

お問い合せからの流れ

解体工事の開始に当たっては、以下のフローをご参考下さい。

1

お問い合せ

まずは当社までお気軽にお問い合せください。
お電話かメールでお問い合せを受け付けております。

眞田鋼業株式会社 本社 TEL 06-6673-7156

メールで問い合せる

お問い合せ

2

現場調査・
測量

お客様立会いのもと、現地調査を行います。
建物の構造・状態や坪数、近隣環境などの立地・道路幅・搬出経路の確認、工事内容の確認、境界線の確認などを行い安全に解体作業が進められるように現地調査・測量を行います。
その他にもお客様のご要望なども確認させていただきます。

現場調査・測量

3

お見積り・
ご契約

現場調査の結果をもとにお見積書を作成いたします。
お見積りの内容に納得して頂いていてから、解体工事のご契約をさせていただきます。

お見積り・ご契約

4

工事前

役所へ申請

解体工事を行うには役所へ法で定められた各種申請が必要になります。
眞田鋼業では法令遵守に努めお客様にかわって書類の作成・提出し、安心・安全な解体工事を行います。

解体工事に必要な手続一覧

■ 建設リサイクル法
■ 特定建設作業実施届出書
■ 石綿(アスベスト)の事前調査
■ 道路使用許可申請手続き
■ 通行禁止道路通行許可申請手続き
■ ライフラインの停止申請

さらに詳しくPDFでご覧いただけます

近隣へのご挨拶

工事の際には近隣の皆様へご迷惑をお掛けすることになりますので、事前に挨拶に伺います。

工事前

5

解体工事

足場養生の組み立て

足場の組み立てを行い、周囲を養生シート・防音シートで囲い、騒音やホコリを防ぎます。

周辺物・建物の内部の撤去

ブロック塀や庭の木などの周辺物の撤去や瓦の撤去・石膏ボード・土壁などの解体、室内の不用品の撤去を行います。

建物の解体

解体現場へ重機を搬入します。
上屋を解体し、ホコリが飛ぶのを防ぐため散水しながらの作業となります。
※建物の規模にもよりますが、長屋など集合住宅の一部を解体する場合など、まず手作業で解体した後に重機搬入となります。

廃材の搬出・分別

解体工事で排出された廃材を、リサイクル可能な物か分別します。
大きな物は重機で、細かな物は手作業で分別し、廃棄処理を行う物については、必要に応じ、マニフェストを発行し、処分します。
これにより、「いつ・どこで・どのような方法で」廃棄物が処理されたかを把握することができます。

整地

地面を平らにし、廃材などが残っていないか確認します。

解体工事1

解体工事2

6

工事完了後の立会い

ご確認

工事が一通り終わりましたら、仕上がりに問題がないか確認をしていただきます。
気になる点がありましたら、遠慮なくお伝えください。

建物滅失登記

法務局の登記簿上から建物が存在しなくなった事を登記する手続きである「建物滅失登記」を解体後、一ヶ月以内に行います。

工事完了後の立合い

設備機械整理業務

不用品の整理・回収もお任せください

工場やオフィス、店舗、倉庫など、建物の解体工事前に室内に残された設備や機械をはじめ、
デスクやテーブル、棚、OA機器などの不用品の整理・回収も当社へお任せください。
解体工事を伴わない設備・機械や不用品の片付け・整理のみのご依頼も受け付けております。
堺・大阪を中心とする関西圏で不用品回収業者・不用品整理業者をお探しの方は是非当社へご相談ください。

回収整理品目一例

工場
  • 工作機械
  • ライン設備
  • 運搬機器・車両
  • 空調機器
  • 照明機器
  • 発電機
オフィス
  • オフィス家具
  • 受付・応接設備
  • パソコン・複合機
  • 事務用品
  • 家電製品

雑品回収

雑品回収

店舗・商業施設
  • 店舗家具・照明器具
  • 陳列棚・ラック
  • レジ・音響機器
  • 店舗備品・看板
  • 業務用冷凍・冷蔵庫
  • 調理器具・機器
  • 調理台・シンク
  • 厨房収納
倉庫・その他
  • 余剰在庫品
  • 不良在庫品
  •  
  •  
  •  

ページの先頭へ

スクラップを知るホームページ制作会社 株式会社イスタジア